プロモーション(広告)が含まれているページがあります

ホイアンにショッピングモールある?自転車で『go!』行ってみたら・・・

ベトナム

ホイアン旧市街周辺には、カフェやレストランといった飲食店にコンビニもあるので、2~3泊の旅行なら困ることはないと思うんですが、、、

今回のホイアン旅行は、その前のダナンから合わせると*20日間になり、長く滞在してるとスキンケアなど、ちょっとした生活用品が欲しくなってきて、お隣のダナンまで戻ればビンコムプラザや、ロッテマート、『go!』(以前は「BIG-C」だった)といった大型モール(デパート)があるんですが、

ホイアンからダナンまで行くには、車で1時間の距離とそこそこ離れていて、タクシーで行くと片道2千円くらいかかる事もあり、これだけのためにわざわざダナンまで戻るのもなぁ…と思い、

「ホイアンにデパート無いのかな?」と、グーグルマップで探したら、旧市街から約10キロと自転車でもなんとか行けそうな距離に『go!』の文字を発見し、「ここなら何でも揃うかも!?」と思い行ってみました!!

(*2023年8月15日から、ノービザ滞在45日に延長されました【祝】)

 

*実際のルートと若干違います

 

スポンサーリンク

自転車で『go!(ホイアン店?)』に行ってみた

ホイアン 旧市街

旧市街「日本橋」の所から出発!

 

…と、その前にハイランズコーヒーでちょっと朝食♪

ベトナムのローカルカフェと言えば「コンカフェ」と「ハイランズコーヒー」ですね!

ホイアン旧市街に「コンカフェ」は1店舗。「ハイランズ」は数店舗ありました。

 

GOまでの道中

という事で、ここからが本番!

ホイアン

メイン道路は綺麗に整備されてる

伝説の番組『水曜どうでしょう (ベトナム縦断1800キロ)』でみるベトナムの道路は、穴が開いてたり、超ガタガタで凄かったけど、あの番組からもう20年以上も経ってて、今はもうメイン道路は綺麗に整備されてて、自転車も普通に走りやすいですね!(*ネトフリ視聴)

 

ホイアン

ホイアンはどう見ても子供が普通に原付乗ってるんです!

 

以前ハノイでも、どう見ても未成年ポイ子供が原付で大量の卵を売りに来てるのを見たことがありますが、ホイアンはそれにもまして原付乗ってる子供をよく見かける…(汗)

ここで出会った子たちは中高生?位ぽかったので、免許持ってるのかもしれませんが、他の場所では明らかに10歳にも満たなそうな子が原付乗ってるの見かけて、おおらかというかなんというか…(笑)

 

「大丈夫なんかな??」とも思いますが、、がちがちに固められた規律より、その程度大らかなのも逆に住み心地よさそう!と羨ましく思ったりするのがホンネで、、そういった所がベトナムが好きになったポイントの一つなんです。

 

ホイアン

ホイアンと言えば、ランタンの灯(ともしび)の情緒あふれる旧市街♪というイメージばかりクローズアップされるけど、旧市街をちょっと離れると、田畑に囲まれたド田舎のどかな牧歌的風景が楽しめる!

 

スポンサーリンク

『mini go!』

ホイアン go!

旧市街から約50分で到着。

 

ホイアン go!

駐輪すると引換券渡される

駐輪は無料で、駐輪場には警備の人がいて、引き換え券(カード)を渡されます。

自転車を出す際には、カードと引き換えでちゃんとチェックされるので、盗まれたりする心配もなく安心ですね♪

 

よく見ると『go!』じゃなく『mini go!』だった…

 

店内の様子

ホイアン go!

という事で、さっそく店内に入って行きます!!

 

建物は1階建てで、ダナンにある『go!』と違い、大型モールというより「ディスカウントストア」くらいの規模ですね。

↑マップよく見ると、『go!』じゃなく『mini go!』だった…

 

売ってるものは、食料品のほか、衣類にちょっとした家電もあり、フードコートやパン屋さんも入ってました。

食料品は、ベトナムのスパイスにインスタント麺などもあるので、ちょっとしたベトナム土産買うにもよさそう。

ベトナムのモールに来たら欠かせないゲーセンチェック(ぇ)は、小さい子供用のプレイルームがある程度でした…(残念)

レジは日本と基本的には同じなので迷う事もないです。お買い物にカードも使えました。

ホイアン go!

アイス食べて出発!

 

information
店名:mini go!
住所:QL1A, Điện An, Điện Bàn, Quảng Nam, ベトナム
電話:+842357300166
営業時間:8:00 ~ 22:00

 

ビンディエン市場へ

ホイアン旧市街への帰路の道中、ここから2キロ程度の場所に『ビンディエン市場(Chợ Bình Điền)』というのがあったので、ついでに見て帰ります。

 

道中

ホイアン

ノラ犬…触らぬ神にタタリなし(汗

ホイアンは田舎だからか、イヌやらウシやらトリやら、とにかく動物をよく見かける…

 

 

ホイアン

こういう感じのプラ椅子は、ベトナムローカルカフェの定番!

 

ビンディエン市場(Chợ Bình Điền)

ホイアン ビンディエン市場

『mini go!』から、約15分で『ビンディエン市場』に到着

 

外周

まずはいつもの如く外周チェックから

グーグルマップのレビューを見ると、裏手の食品系市場は朝4時からやってる朝市のようで、お昼には人も少ないですね。

 

店内

ホイアン ビンディエン市場

店内は2階建てですが、それほど広くはないです。

衣類関係はサンダルやバッグが多く、ベトナムでよく見かける”超ハイブランド(のマークのあるやつ)とか、ぱっと見”っぽいやつ”とかもあり、ベトナムのカオスが楽しめます(笑)

ここは夜に活気がある?とかいう事らしく、店内は薄暗くてやってるお店も少なかったです。

 

明らかなニセモノは没収対象らしいので、アヤシイのは買わないのが無難です。

 

information
店名:ビンディエン市場(Chợ Bình Điền)
住所:V6VV+XHG, TT. Vĩnh Điện, Điện Bàn, Quảng Nam, ベトナム
営業時間:6:00~19:00*グーグルマップ調べ

 

旧市街までの帰路

ホイアン ビンディエン市場

という事で旧市街に帰ります…

 

 

まとめ

ホイアン 旧市街

という事で、ホイアンのモール探して自転車で『(mini)go!』に行ってみましたが、ダナンとは違って大型モールではなくディスカウントストアやスーパー程度の広さで、食料品のほか、ちょっとした生活用品程度なら販売してたので一応事は足りましたが、

道中、牧歌的風景が楽しめるとはいえ、メイン道路は木陰もなく激アツで、自転車で行くにはそこそこの体力が必要で大変でした。。

帰路で寄った『ビンディエン市場』は、レビューを見るとどうやら「夜が賑やか(?)」とのことですが、、店内は電気もついてなかったり、閉まってるお店もあって、扱ってるものも観光客向けというより地元の人向けって感じですが、そういうのが見たい人には楽しめるかもしれないです。

 

ホイアン旧市街周辺には飲食店もコンビニもあるので2~3泊なら困ることはないと思いますが、ちゃんとしたモール(デパート)に用があるなら、ホイアンに来る前にダナンで済ませておいた方がいいですよ!

タイトルとURLをコピーしました