プロモーション(広告)が含まれているページがあります

【路線図付】86番バスで行く!ノイバイ空港⇔ハノイ駅(旧市街)までの往復方法を徹底解説!

ハノイ・ノイバイ空港から旧市街はやや距離があり、旧市街方面までタクシーで行くと片道2000円位して、往復だと4000円とそこそこのお値段なんですが、、、

『86番バス』は、ノイバイ空港~終点『ハノイ駅』まで運行しており、どこで降りても一律45,000ドン(≒270円)と激安なので、私自身ハノイ旅行の際には毎回利用してる便利なバスです。

 

海外のバス移動は難しそう…とか、治安とか心配…と思う方もいると思いますが、

この86番バスは、欧米のバックパッカーなども多く利用されていて、運転手さんも観光客に慣れている感じで、英語で降りたい場所聞いてくれたり、基本的にベトナムの治安が悪くないこともあり、英語力皆無の私でも(運転が若干荒いことを除けば…)特に不安もなく安心して乗ることができるバスです。

 

と言われても、初めてだと色々不安だと思うので、

このページでは、ノイバイ空港~ハノイ駅までの行き・帰りの様子と、86番バスの路線図、ベトナムバスの基本的な乗り方・降り方なども併せて紹介しようと思います!!

*時刻表の見方も追記しました。

 

 

送迎を事前に予約したい方は、現地ツアーなどリーズナブルに提供している『KKDAY』に空港送迎タクシーがあるので、興味があれば下記バナーから確認されて下さい。

空港送迎タクシーを『KKday』で予約!

*’24時 バス料金が45,000ドンから5万ドンに値上がりしてる。という情報を頂きました。別のバスだったようです。その誤りまでご連絡頂き誠にありがとうございます。

スポンサーリンク

これだけ読めば分かる!『86番バス』でノイバイ空港~ハノイ駅(旧市街)の往復方法

まずは、86番バスで行き帰りの雰囲気が”サクッ”と分かるように、ノイバイ空港~ハノイ駅まで往復した様子から。

 

ノイバイ空港の『86番バス』乗り場

86番バス乗り場は、ノイバイ空港の国際線ターミナル国内線ターミナルどちらからも出発しています。

 

国際線の86番バス乗り場

国際線の乗り場は、国際線ターミナルから出て左側にあります。

 

ハノイ 86番バス

ターミナル出たら左

日本から行った場合は、国際線に到着するので、こちらですね。

 

国内線の86番バス乗り場

国内線の乗り場は、国内線ターミナル1階から出て右に向かうとあります。

ハノイ 86番バス

ベトナムの別地域から行くと国内線に着くので、その場合はこちらです。

 

*追記:過去’19に利用した際は、国内線(T1)から出発して、国際線(T2)に寄ってる感じだったので、今回、国内線乗り場から利用してみましたが、国際線に寄らずにそのまま行ってたので、始発が”国際線から出発”に変わった?ようです。

 

ターミナル間の無料シャトルバス

国際線・国内線ターミナル間は無料シャトルバスが運行してるので、国内線でダナン行きなどにトランジットの際は、このシャトルバスに乗って国内線ターミナルへ移動するといいです。

国内線のシャトルバス乗り場は、上記の国内線86番バス乗り場のすぐそばです。

 

↑ハノイで国内線に乗り換えてダナンに行った様子です。

 

ノイバイ空港→ハノイ駅まで【行き】

ハノイ 86番バス

勝手に乗り込め!

86番バスは45分おきに運行してます。

時間になると出発するので、勝手に乗り込んで出発まで待ちます。

 

道中【行き】

ハノイ 86番バス

45,000ドン(23年時)

出発して程なくすると、料金回収に回ってきます。

(45,000ドン≒270円〈23年時点〉)

 

カードは使えないようなので、現金を準備しておくべし!

 

ハノイ 86番バス

バス内では、次のバス停のアナウンス?が、ベトナム語と英語で流れてますが、(私のように英語力皆無だと特に)何言ってるのか9割分からないです…

なので、途中のバス停で降りたい人は、事前に運転手さんにグーグルマップなど見せておくと、そのバス停で止まってくれます。

 

言わないと止まらないのがベトナムクオリティですよ!?

*停車するバス停は下記項目に記載

 

ハノイ駅到着

空港からハノイ駅までの所要時間は、約1時間ほどです。

ハノイ駅は終点になり、いっとき停車してるので、降りミスもないですが、ここからホアンキエム湖まで徒歩で20分くらいあります。

大荷物でなければ(あとグーグルマップが見れるなら)、観光気分で歩けない距離でもないですね。

 

 

ハノイ駅~ノイバイ空港へ【帰り】

ここからは、86番バスでの、”ハノイ駅からノイバイ空港まで”の帰りの様子です。

 

ハノイ駅の86番バス乗り場

ハノイ 86番バス

停留所は、ハノイ駅の左端に停まってます。

 

86番バスはハノイ駅が終点・始発になってて、出発時刻まで停車しているので、ハノイ駅から乗れば乗りミスる事もないのが安心です。

 

道中【帰り】

ハノイ 86番バス

ロンビエンのバスターミナル。上屋(うわや)がある

ちょっとブレて分かりにくいですが、、、

ロンビエンバスターミナルは、旧市街(北側)からも近いバス停で、アーケードみたいな上屋(うわや)も設置されている大き目のバス停なので、ハノイ駅からでなく、途中のバス停から乗る際にも、ここのバス停は目安になり、わかりやすいと思います。

 

ハノイ駅以外の途中のバス停から乗る際の注意点:ベトナムのバスは、ただバス停にいても日本みたいに停まってくれなかったりします。なので「バスが来た!」と思ったら、手を上げたりして乗りたいアピールが必要なので注意が必要です!

 

ノイバイ空港到着

ハノイ 86番バス

空港ついた?

ハノイ 86番バス

国際線が先!

86番バスは*国際線に先に到着するので、人が降りたと思ったらすぐに行ってしまうので、”空港内に入った”と思ったら降りるスタンバイしておきましょう!!

 

*追記国内線ターミナル(T1)に先に到着する。という情報提供いただきました。ありがとうございます。
もしかすると、ベトナムのバスは”言わないと止まってくれなかったりする”ので、運転手さんに「国内線で降りたい」と告げた人が居る時は国内線に先に寄ってるのかもしれないですね…
調べようがなく申し訳ないですが、、、もし間違えて降りた場合は、上記した各ターミナル間の無料シャトルバスがあるので、最悪そちらに乗って移動されてください…

 

スポンサーリンク

86番バスの路線図や注意点

ここからは、86番バスの料金や、路線図、各バス停での時刻表の見方、

ベトナムローカルバスの乗り降りの注意点を解説したいと思います。

 

料金は?

ハノイ 86番バス

料金の徴収は、乗ってから程なくすると回収にきます。

料金は、23年時点で45,000ドンで、バゲージ代などは別途かかりませんでした。

細かい現金がいるので、事前に準備しておきましょう!

86番バスの停車するバス停(路線図)

ハノイ 86番バス

行きと帰りでちょっと違う

86番バスの停車するバス停(路線図)を記載しておくので、降りたいバス停の参考にどうぞ。

 

行き

行きで停車するバス停は下記

 

行き ベトナム語 日本語
1 Sân bay Nội Bài nhà ga  T1 T2 ノイバイ国際空港国内線ターミナルT1・T2
2 Đối Diện Ga Hàng Hóa ALS ALS貨物駅前
3 Qua Nút Giao Cửa Bắc 120M – Yên Phụ (Đường Xe Buýt) 北門交差点から120メートル先のバス通り
4 E3.4 Điểm Trung Chuyển Long Biên ロンビエンバスターミナル(*帰路同)
5 Cạnh Phố Hàm Tử Quan (Đối Diện 162 Trần Quang Khải) ハムティクァン通りの隣(162 トランクアンカイ通りの向かい)
6 Nhà Hát Lớn Hà Nội ハノイ歌劇場
7 Khách sạn Melia メリアホテル
8 Ga Hà Nội ハノイ駅

*23年6月時点のものなので、今後変わる可能性もあります。

 

行きのバス停の目安

上記の住所か、グーグルマップを見せれば、だいたいその辺りのバス停で降ろしてもらえると思いますが、地名だけだと、どこに停車するのかわからないと思うので、利用する可能性が高いバス停の目安↓下記↓に記載しておきます。

 

Đối Diện Ga Hàng Hóa ALS『ALS貨物駅前』は、空港出てすぐの場所なので、観光客が利用することはないと思います…

 

↓利用する可能性があるのはここから

Qua Nút Giao Cửa Bắc 120M – Yên Phụ (Đường Xe Buýt)『北門交差点から120メートル先のバス通り』は、西湖の南東チャンクオック寺の近く。

E3.4 Điểm Trung Chuyển Long Biên『ロンビエンバスターミナル』は、ロンビエン駅の近く、旧市街北側に滞在ならここが一番近いと思う。

ハノイ 86番バス

ロンビエンバスターミナルは、上屋がついてる大きめのバス停。

ここのバス停は他のバス停と違い上屋(うわや)も付いてるしっかりとしたバス停なので、乗る際にも分かりやすいと思います。

 

Cạnh Phố Hàm Tử Quan (Đối Diện 162 Trần Quang Khải)『ハムティクァン通りの隣(162 トランクアンカイ通りの向かい)』は、ホアンキエム湖の北東。ホアンキエム湖周辺に滞在ならここが一番近いと思う。

Nhà Hát Lớn Hà Nội『ハノイ歌劇場』は、ホアンキエム湖の南東。

Khách sạn Melia『メリアホテル』は、ホアンキエム湖の南西。

そして、終点Ga Hà Nội『ハノイ駅』

 

ハノイ駅からホアンキエム湖まで歩くと、20分くらいなので、若干距離がありますが、ハノイ駅は終点なので、降りミスすることもなく、乗る際も同じ場所で分かりやすいので、不安なら最悪ハノイ駅まで行くといいと思います。

 

帰り

帰りのルートは下記

帰り ベトナム語 日本語
1 Ga Hà Nội ハノイ駅
2 59 Lý Thường Kiệt リー・タン・キエット通り59番地
3 Bưu Điện Thành Phố Hà Nội – 75B Đinh Tiên Hoàng ハノイ市中央郵便局 – 75B ディンティエンホアン通り
4 23 Hàng Tre ハントレ通り23番地
5 E1.4 Điểm Trung Chuyển Long Biên ロンビエンバスターミナル(*行き同)
6 Trước Nút Giao Cửa Bắc 30M – Yên Phụ (Đường Xe Buýt) チュオンバク交差点から30メートル、ヤンフー通り(バス通り)
7 Chợ Quảng An – 82 Âu Cơ クアンアン市場 – アウコイ通り82番地
8 Đối Diện 513 Âu Cơ アウコイ通り513番地の向かい側
9 Ga Hàng Hóa Nội Bài ハノイ貨物駅
10 Sân bay Nội Bài nhà ga  T1 T2 ノイバイ国際空港国内線ターミナルT1・T2

帰りは行きと若干ルートが違います。

上述したように、ハノイ駅からなら乗り場も同じ場所になり乗りミスもなく安心ですが、別の場所から乗るなら、

Bưu Điện Thành Phố Hà Nội – 75B Đinh Tiên Hoàng『ハノイ市中央郵便局 – 75B ディンティエンホアン通り』が、ホアンキエム湖の東側のリータイトー公園の横なので、ホアンキエム湖から近いと思います。

それと、

E1.4 Điểm Trung Chuyển Long Biên『ロンビエンバスターミナル』が、行きと数字が違いますが同じバス停で、上屋(うわや)も目印になり分かりやすく、旧市街北側周辺からなら、こちらも利用しやすいかと思います。

 

運行時間は?

ハノイ 86番バス

ノイバイ空港出発の運行時間

(始発)7:00~(最終)22:00

 

ハノイ駅出発の運行時間

(始発)5:30~(最終)20:30

 

この時刻間を45分間隔で運行してます。

 

時刻表の見方

このページは、86番バスの「時刻表」でのアクセスも多く、気になる方も多いようなのですが、全てのバス停の時刻表を書くと膨大になっちゃうので、、、

利用者が多いと思われる『ロンビエン バス停』の空港方面を例に、各バス停での時刻表の見方を解説しておきます。

スマホでの見方

ハノイ 86番バス

上記で解説した路線図の各バス停をタップしたら(今回はロンビエンのバス停)、そのバス停に停車するバスの番号が色々表示されるので、今回は『86』及び『86CT』をタップすると、下に86番バスの今後の時刻予定表が出てきます。

バスには方面があるので、間違ってないか行き先もチェックします。

バスのナンバー(86CT)の横に書いてるのがこのバスの行き先(終点)です。

「sân bay Nội Bài」となってるので、このバスは「ノイバイ空港」方面で間違いないですね。

 

因みに…

因みに『86(無印)』と『86CT』の違いは、調べたところによると、運営元が違う?とか、長距離か短距離かの違い?だとか、市営か民営か?だとかいうのを見かけましたが、はっきりとは分かりませんでした…m(_ _)m

 

PCでの見方

PCでの見方も基本的には変わりません。

時刻表が知りたいバス停をクリックして、『バス』の所をクリックしたら、時刻表がズラーっと出てきます。

 

注意点

注意点としては、ベトナムのバスは日本ほど時刻表が正確ではないので、これを”参考程度”にして予定を立てるといいと思います。

 

バスの乗り方・降り方は?

ベトナムローカルバスの基本的な乗り方・降り方の解説です。

 

乗り方

始発の「空港やハノイ駅から乗る際」は、出発時間まで止まっているので、勝手に乗り込んで待ってればOKです!

ただ、「途中のバス停から乗車する場合」は、ベトナムのバスは、日本のように丁重に待ってくれたりしない(事も多い)ので、ちょっと前に出て、手を上げたり乗りたいアピールしないといけないので注意です!

 

降り方

終点(ハノイ駅)で降りるなら、次の出発時間まで停車しているので、慌てて降りる必要はありません。

途中のバス停で降りたい場合は、事前に運転手さんにマップなど見せて告げておくとそのバス停で止まってくれます。(停車するバス停は下記にて解説)

その際の注意点は、降りた!と思った瞬間に”さっさと出発しようとする”ので、降りる場所が近づいたら、前もってドア近くでスタンバっておくほうがいいです…(汗)

 

ハノイ・86番バス:まとめ

私自身、この86番以外にも、ホーチミンのバスにも乗車した事もありますが、基本的にベトナムの治安がいいこともあり、ローカルバスでも必要以上に不安になることもなく、英語力皆無の私…でも安心して乗れます。

タクシーだとホテルの前まで行ってくれるので、子供連れや大荷物の人には便利ですが、86番バスだと4.5万ドン(約270円)と激安で旧市街方面まで行けるので、コスパ重視の人には最高だと思います。

それと、このバスとは関係ないのですが、上記以外に気を付けた方がいい点としては、上述のように基本的にベトナムの治安は悪くないですが、流しのタクシーは事前交渉が必要だったり…、メーター早回しされたり…といったぼったくり被害を聞くこともよくあるので、もしタクシーで行くなら、GRABを利用するか、事前にチャーターしておくことをお勧めします!

 

海外ツアーやアクティビティを激安でオンライン予約できる『KKday』に、ノイバイ空港~ハノイ市内ホテルまでの空港送迎が、リーズナブルな価格で提供されているので、

空港ピックアップサービスを事前に予約したい方は下記バナーから確認されてみてください。

空港送迎タクシーを『KKday』で予約!

*当ページの内容は筆者旅行時の23年時点のものになり、今後ルートなど含め変わる恐れがあるのでご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました