コン市場からミークアン、念願のサンワールドへ!ダナン滞在3日目。

ダナンロングステイ実験記録(19年4月 2週間)

本日3日目、最高に天気が良かったので、念願のサンワールドにようやく行けました。

今日辿ったルートは、アパートを朝10時に出発し、徒歩でダナン駅(約50分)→途中両替して、コン市場(1時間)→トコトコのタピオカドリンク買ってダナン大聖堂方面へ(約10分)→昼食のミークアン(約15分)→タクシーでサンワールド。というルート。

スポンサーリンク

徒歩でダナン駅へ

ダナン駅には用事はなかったのですが、コン市場が近いのでついでに見に行くことにしました。

 

道は殆ど大通りなので、迷いません。

 

 

途中PCショップを拝見。

 

 

ゲームコントローラー見るのは鉄板!

 

 

体力のあるうちは、天気がいいと、歩きも気持ちがいい。

 

 

釣をやってる人も。

 

ダナン駅

 

正面には汽車のオブジェがある。

 

 

他にこれと言ってみるものないです。

 

ダナン駅からコン市場へ

 

この前の通りは、結構車の通りが多く、排ガスが気になるので、常備のマスク着用!

 

「HOA KIM NGUYEN」で両替

外観はこんな感じ

 

コン市場へ行く前に、日本円が両替できる有名な宝石屋さんです。(空港よりレートが良かった)

 

コン市場到着

 

コン市場はハン市場と比べると食材系も多く、やや規模は小さく感じます。

サンダルや靴、バッグ、メンズ物も売ってるけど、女性用品が多めといった感じで、若干売ってるものが違うので、コン市場とハン市場どちらも行った方が楽しいと思います。

 

 

 

コン市場からハン市場方面へ

ハン市場は昨日行ったので今日は行きませんが、ダナン大聖堂も方向は一緒です。

わたしは、ガイドブックに紹介されている「ミークアンハイフォン」で昼食をとる為にこっちへ向かいました。

「TocoToco」は約4万ドンと、お手頃価格でタピオカドリンクが買えます。

ダナンは気温が高く、ダナン大聖堂方面まで10分ほど歩くので、途中トコトコでドリンクを調達して、向かいます!

 

ミークアンハイフォンで昼食

ミークアンハイフォン(MI QUANG 1A)はガイドブックにも載ってるお店です。

メニューじゃわからないので、ガイドブックに載ってる写真を見せて注文しました!

あっさりスープの平麺に、鶏肉とエビが入っていて、フォーとも少し違う感じでしたが、おいしかったです。

お水も一緒に注文して、5.2万ドン(約260円)

いざ!サンワールドへ

ちょうど時間も3時過ぎたので、GRABでタクシーを呼び、サンワールドへ向かいます。

ついたー!

テーマパークというだけでワクワクします!

 

サンワールドの中へ!

3時オープンですが、夜になるとライトアップされて、綺麗になってきます。

乗り物は絶叫系が多い

乗り物は絶叫系が多く、わたしが乗れるのは観覧車位・・・

ゲーセンも全部タダ!!

観覧車を降り出口へ向かうと、そのままゲームコーナーに繋がってます。

規模はそれほど大きくないのですが、コインゲームから筐体ゲーム、体感ゲームまでそろっていて全部タダで遊び放題!

おやつに大学芋

この時だけかはわかりませんが、ドラゴンの噴水の場所に日本食の屋台が出ていたので、大学芋を注文。

 

お土産購入

 

ヘリオナイトフードで夜食

サンワールドの外も賑わっており、地元飯の屋台が出ています。

サンワールドの詳細、チケット購入から中の様子など、別記にて投稿しなおしたので、下記リンクからどうぞ。

 

 

3日目終わり

サンワールドには4時ごろ到着し、気づいたら9時過ぎと、5時間位楽しんでいたので、アパートへ歩いて向かったら、10時過ぎでした。

今日はこれ以外に、マネパカードを使ってATMで現地通貨が引き出せるか等も試したのですが、そちらは番外になるので、別稿にしたいと思います。

 

次の日>>

<<前の日