特別企画!

コロナの脅威のさなかホーチミン旅行へ・・・

怖いおじさんがホテルに来たり、飛行機キャンセルになったり・・・

【緊急企画】新型コロナウイルスに関する情報
2020年 ベトナム・ホーチミン旅行中に体験した「新型コロナウイルス」被害報告!!

ダナンのお土産屋『ホアリー』の人気の秘密は日本語POPにあり!!

ダナン
スポンサーリンク

ベトナム・ダナンのお土産屋さんの定番として紹介されることも多い『ホアリー(Hoa Ly)』ですが、行ってみるとその理由がよくわかりました。

 

2階建ての店内はそれほど広くないのですが、「めぼしいベトナム雑貨は網羅してるんじゃないか?」と思える品ぞろえで、

定番の巾着や、ダナンではあまり見かけないプラかごバッグココナッツオイルオーガニック石鹸といった美容製品に、ベトナム北部の名産バッチャン焼き、ここでしか買えないホアリー限定グッズなどなど、お友達だけじゃなく、自分へのお土産にも絶対欲しいものが見つかるはず!

 

とはいえ、その一番の魅力は、日本人経営者による細やかなサービスだと感じましたよ!

 

商品の一つ一つには、日本語による商品紹介がされており、ただ単にベトナム旅行土産として買うのではなく、その商品の魅力や、ルーツ効能、などなどが”日本語でわかる”ので、

この『ホアリー』に先によっておけば、そのあとのベトナム旅行中もいっそう楽しいものになる!!(はず?)

 

今回は、ダナンに来たら、絶対『ホアリー』立ち寄るべき”5つの理由”

と題しまして、こちら『ホアリー』さんの魅力を紹介したいと思います♪

 

スポンサーリンク

ホアリーの概要

ダナン、ホアリーショップ

 

『ホアリー』の場所は、ミーケビーチ側ではなく、もう一つの観光スポットであるハン市場側になり、「ドラゴン橋」の西側になります。

 

 

すぐそばには「ダナン・チャム彫刻博物館」や、ホアリーのあるチャンフー通り沿いを少し北に向かうと、ピンクの外壁がかわいい「ダナン大聖堂」「ハン市場」があります。

タクシーなどで向かう際には、この「ハン市場」「ダナン大聖堂」に向かってもらえば、間違う事も無いと思います。

 

information:
名称: ホアリー ショップ(Hoa Ly Shop)
住所: 262 Trần Phú, Phước Ninh, Hải Châu, Đà Nẵng 550000 ベトナム
電話番号: +84 236 3565 068
営業時間: 8:30~18:00

ホアリーの5つの魅力

ダナン ホアリーショップ

さて、ここ『ホアリー』の魅力ですが、端的に表すと、「商品の種類」「日本人経営による細やかなサービス」で表す事ができると思います。

 

真っ先にホアリーに行くべき”5つの理由”

  • 商品に日本語POPアリ
  • 日本語の通じる(カワイイ)スタッフさん
  • 値段表記アリ
  • 支払いはカードも対応
  • ハン市場に近い

 

では、その魅力を一つずつ解説していきます!

 

日本語POPから知識を授かろう!

ダナン ホアリーショップ

 

冒頭でも若干触れましたが、とにかく『ホアリー』一番最初に行ってほしい理由がこれ!

 

例えば、ココナッツチップスといったよう物は、ホアリー以外でも、デパートやコンビニなど街の至る所で買えたりするのですが、ホアリーでは商品の説明書きで「ダイエット効果!」等とコメントが添えてあるので、後々スーパーなど立ち寄った時に、商品選びの際の指針にできちゃいます!

 

他にもほとんどの商品に、こういった商品説明が施されてあるので、近くに来たなら、真っ先に立ち寄って、色々な商品のPOPから知識を(盗んじゃって)お勉強して、

時間があるなら、ホアリー限定品などもあるので、最終日にもう一度お買い物に立ち寄ると、よりお得にお土産も選べるんじゃないかな?と思います。

(ちなみに、ココナッツチップスは個人的に好きな味でした♪)

 

日本語でお買い物ができる

ダナン ホアリーショップ

 

ここ『ホアリー』は日本人とベトナム人のご夫婦で経営されているらしく、私が行った際には経営者の方は見かけなかったのですが、

今回見かけた数名の女性スタッフも日本語を話すことができ、「2階もどうぞ」といった丁寧な接客で店内を案内していただけました。

(英語力皆無の私は、日本語が通じるだけでホッとする♪)

”輪ゴム”も通じる日本語力に脱帽!

店員さんの日本語力は、ややカタコトの部分もあるのですが、中にはかなり理解されてる方もいて、ちょっと前に、現金をとめているのに使用していた輪ゴムをなくしてしまったので、お買い物のとき「輪ゴム1つ貰えますか?」と尋ねたのですが、

カウンターの方から「ワゴム?ワゴム?」と聞き返されてしまい、「さすがに通じないか」と思って諦めかけたのですが、その中の一人が”輪ゴム”を理解されたようで、レジの下から取り出し、笑顔で頂くことができました!!

他の店員さんもそれを見て、「あぁ、ワ(輪っかの)ゴムね!」と理解されたようで、和気あいあいと笑われてました(笑)

こういった和やかな雰囲気もホアリーの魅力♪

 

支払いは、カードもOK!

 

お買い物には各種クレジットも対応しており、私はクレジットカードではなく、海外プリカのマネパカード(マスターカード系)でお買い物しましたが普通に支払う事ができました。

 

日本語も通じるスタッフに日本人経営のお店なので、小さい店舗ではありますが、この辺も安心してお買い物ができますね。

 

大手デパート等とは違い、ハン市場などは間違いなく現金売買になるので、カードを使えれば現金の目減りを気にする事がなくなるので、これは本当にありがたいです。

 

ただ、海外でカードを使うのが不安という方は、ここからハン市場に向かう途中、近くには「タムシンゴールドショップ」という宝石屋さんで、良心的なレートで両替も行っているので、そちらで先に両替されるといいかもしれません。

 

タムシンロイ

(私も両替しましたが空港より良かったです!下記ハン市場の記事内で、もう少し詳しく紹介してるので、お時間のある方はそちらもどうぞ。)

 

値段表示で安心♪

ダナン ホアリーショップ

ベトナムではまだまだ言い値の文化が根付いており、このすぐ近くにあるハン市場も殆どの商品は値段交渉必須なので、金額表示されてあるのはありがたいですね。

その料金もお手頃で、他と比べて高いという事もないので、安心して購入できます!

 

ハン市場に近い立地の良さ

ダナン大聖堂

 

知らない土地で、しかも海外ともなると、お店の場所も不安要素の一つですよね!

ここ『ホアリー』はダナンでも栄えているハン市場周辺になり、海外の観光客も多く、もともと体感治安のいいベトナムですが、この辺りも十分体感治安はいいように感じます。

 

冒頭の地図を見ていただけるとわかりますが、場所はハン市場よりやや南で、徒歩でも5分程度と近く、周辺も車の往来は多少ありますが、普通に街中を歩いてるようなのどかな雰囲気。

当然スリ等といった旅行者狙いはどこでもあるので気を付けないといけませんが、過度な不安は感じませんよ!

 

ホアリーで見かけたグッズ

ダナン ホアリー

 

ここからは、『ホアリー』で見つけた商品の一部を写真で紹介したいと思います。

来店前の参考にどうぞ。

 

ダナン ホアリーショップ

ハノイでは多く見かけたプラカゴですが、ダナンではやや珍しいですね。

ここ『ホアリー』では、そんなプラカゴバックも取り扱ってます。

 

ダナン ホアリーショップ

ココナッツオイル製品のオーガニックアイテムも置いてます。

料金もお手頃!

 

ダナン ホアリー

パシュミナのストール。

ベトナムでも良い物は結構しますね・・・

と言っても、日本で買うより半値位じゃないでしょうか??

 

ダナン ホアリーショップ

 

洒落が利いてる!(のか?)アイフォン使ってる友達へのお土産にどうぞ!

 

ダナン ホアリー

 

『バッチャン焼き』はベトナム北部名産ですが、『ホアリー』でも購入する事ができます!

デザインも豊富なので、お気に入りの一点を見つけましょう!

ハノイにも行ったことにしよう!…(嘘

 

このほかにも色々、かわいいグッズから、美容商品、ベトナム名物系とまだまだあるので、実際に行って確かめて見てください♪

 

まとめ

ダナン ホアリーショップ

 

『ホアリーショップ』は、可愛いベトナム雑貨も豊富にあって、まいど値段交渉しなくてもリーズナブルな価格で安心して購入できるので、私もここで巾着など、お友達へのお土産を買わせていただきました!

 

日本語も通じる店員さんに、特に日本語POPはここ以外では中々見つける事ができないので、おすすめのショップです!

 

ダナンの有名観光スポットでもある『ハン市場』『ダナン大聖堂』にも近いので、せっかくダナンに来たなら、ついでと言わずに寄ってみて下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました