ダナン・ハン川沿い『レガシー リバーサイド ホテル』宿泊感想

海外ホテル
ページ内にプロモーション(広告)が含まれております。



ベトナム・ダナンの『『レガシー リバーサイド ホテル(Legacy Riverside Hotel)』に宿泊してみました。

ダナンは2度目の旅行なので若干土地勘があり、

お買い物ならハン市場周辺、ビーチリゾートならミーケビーチ周辺が楽しみやすいのですが、、

このホテルの立地は、どちらのアクセスへも(若干歩くけれど)徒歩で行ける、ちょうど中間くらいのミーケビーチ側のハン川沿いで、

今回旅行した10月は、ベトナム中部は雨期でオフシーズンな事もあり、3つ星ホテルで、スーペリアツイン(セミダブル2台:大人2名部屋)1泊:千円台!という破格値だったので、こちらにしました。

 

という事で、ダナンの『Legacy Riverside Hotel』の宿泊感想(レビュー)、場所や、周辺の様子など紹介したいと思います。

海外ホテル予約は『agoda』



海外ホテル予約迷ったら『アゴダ』!!

ダナン・Legacy Riverside Hotel

 

 

場所は、ハン側の東側(ミーケビーチ側)になります。

ホールは豪華ではないけれど、十分綺麗ですね。

受付の方も、夜のお兄さんは若干”人見知り感”がありましたが普通に対応もよく、昼にいたお姉さんは笑顔で愛想もいい感じでした。

あと、ドアマンなどはいませんでしたが、ホテル入り口の門限は無いようです。

部屋:スーペリアツイン

スーペリアツインの部屋は24㎡で、セミダブルサイズのベッドが2台。

クローゼットも1人~2人なら十分な広さです。

キーはカードキーで、ドアにかざすと開くタイプで、カードキーを挿す所に入れると部屋の電気がつくタイプです。

部屋のロックは、回してロックするタイプなんですが、このタイプのカギは、1回回しただけだと完全にロックしないので、2段階”ガチャッ”となるまで回し切ってロックする必要があります。

あと、サブのドアガードは壊れてました。

↑鍵の件からも分かると思いますが、建物は多少老朽化しており、エレベーターも若干遅かったり、、ドアも多少閉めにくかったりしますが、、冷房はよく利き、部屋自体の衛生面にも不快感はなかったです。

 

備品など

ベッドメイキングは毎日行われていて、作業テーブルの上にある水だけでなくお菓子も無料で、無くなったら補充されてました。

テレビは、普通のテレビで、現地のテレビ番組が見れます。

Wi-Fiは、階ごとに設置されているようで、十分な強さでした。

冷蔵庫もあるので、自分で買ってきた飲み物などを冷やしておく事ができます。

ドライアーも備えてあるので、こだわりが無ければ持っていく必要がないです。

ベッド横のサイドテーブルには、ランプもあり、部屋の電気のオンオフスイッチもここにあるので、寝る直前に消すことができて便利ですね。

 

コンセントのタイプは3穴に見えますが、丸穴の2穴タイプが挿すことができます。

ベトナムは同じ国内でも、なぜか地域(やホテル)でコンセントの形状が違う事が多く、日本の家電をつなぐ場合、電圧が違う?とかの問題があるので、ホボ全世界対応の変換機があると便利です。

 

この部屋の一つ問題点は、ネットで予約する際には、部屋の備品に、ノートPCなどの”セキュリティボックス有”となっていましたが、見当たりませんでした。

 

お風呂・トイレ

シャワーとトイレは、それほど狭くもないですが、シャワー後には下が水浸しになってしまうので、トイレの際、ズボンなどが濡れないよう、部屋で先に脱いでいくなどの対応が必要です。

紙は「流してはいけない」と書いてなかったので流してもよさそう。(コスパ重視ホテルの中ではこれは案外大きいポイント!!)

シャワーも可もなく不可もなくといった感じです。

歯ブラシなどのアメニティのほか、バスタオルなどもちゃんとあり、使った分はベッドメイキングの際に交換されてました。

 

ホテル周辺と、観光スポットへのアクセス

ダナン ビンコムプラザ

ビンコムプラザ

ホテルから徒歩10分以内に、綺麗なショッピングモールの「ビンコムプラザ」があり、中にはハイランズコーヒーのようなカフェや飲食店のほか、スーパーなどもあるので、足りない生活用品や、お土産も(市場のように値段交渉することなく現地価格で)購入することができて便利です。

 

ダナン マードラゴン

ドラゴン橋の横の、かの有名な!?マードラゴン…

お買い物などの観光スポット、ハン市場方面へは、ホテル北側の「ハン橋」か、南側のドラゴン橋を渡っていくことになり、徒歩だと約30分と若干距離があるので、タクシーで行ってしまうか、、

ドラゴン橋のそばには、マードラゴンなどの観光スポットがあったりするので、体力があるなら、ハン川沿いを街ぶら観光しながら行くのもありだと思います。

ドラゴン橋は、週末の夜9時に、火を噴くショーがあり、橋のそばでは夜市も開催されていたりして、ドラゴン橋まではそれほど距離もないので、ゆっくり楽しめますね。

 

ダナン ミーケビーチ

何といってもミーケビーチ!

ミーケビーチへも徒歩だと約30分くらいかかります。

徒歩で行くなら、上記したビンコムプラザ経由で、カフェなどして向かうと、徒歩の時間も緩和されると思います。

 

ダナン サンワールド ダナンワンダーズ

サンワールド ダナンワンダーズ

ダナンのテーマパーク「サンワールド ダナンワンダーズ」へは約5キロあり、徒歩だとかなりきつい距離なので、タクシーで行くのが現実的です。。

*ちなみに以前は入場料約750円で遊び放題でしたが、価格改定されており、全部遊ぶには若干値上がりしてましたが、入場だけならナ・ナ・ナント無料!?になってました。

 

『Legacy Riverside Hotel』宿泊感想:まとめ

宿泊した時期がシーズンオフだったとはいえ、3つ星ホテルで1泊:約1,000円程度なのは、すごくリーズナブルだと思います。

多少料金なりの施設の古さなどはありますが、受付の方や、一度ベッドメイキングの方と鉢合わせしましたが、愛想もよく、その辺りは好印象でした。

立地は市場側、ビーチ側の丁度中間なので、一長一短だと思いますが、ドラゴン橋が近かったり、すぐそばに綺麗なショッピングモールの「ビンコムプラザ」もあるので、生活自体はしやすいと思います。

市場とビーチ、どちらかをメインで楽しみたいなら、そちらのそばがいいと思いますが、ベトナムはタクシーが安く、配車アプリのグラブが使えれば、距離の問題は解決するので、このハン川沿いもありかな?と思います。

今回私が宿泊した『Legacy Riverside Hotel』に限らず、この周辺にはほかにもホテルがあるので、滞在場所の参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました