真のゲーマーはFFはⅥまで!Steam版『FINAL FANTASY I-VI BUNDLE』とうとう発売!

ゲーム
スポンサーリンク

FF(ファイナルファンタジー)といえば、ドラクエと対成す絶大な人気を誇る日本ゲーム界を代表するRPG!!

ムービーゲー化してしまった昨今の作品と違い1~6(特に4・5・6)までは真のゲームだ!

 

ということで、今回、そのFFの1~6までがセットに成った『FINAL FANTASY I-VI BUNDLE』Steam版(←ここ重要)がとうとう販売になりました!

金額は、

1と2が各1,480円

3~6が各2,200円

全部セットのバンドルだと、22%オフの9,172円となってます。

(人気のやつからチョット高い・・・)

 

販売スタイルが、以前販売されたSteam版ヘイローと同様で、今の段階では3までが解除されており、4が9月9日解除。

それ以降は順次解除されるスタイルなので、ヘイローのときにも「バンドル買ったのにできないジャン#」というレビューをちらほらと見かけたので注意が必要です。

 

現時点で発売されてる1~3のレビューを見ても若干のリメイクに好き嫌いが多少ある程度で全体的には悪くはないようなので、4・5・6も期待できそう!

 

FFの思い出

1と2はあまり記憶にないのですが(多分スワン版でやったような希ガス)

は今ではいろんなゲームで採用されてる”ジョブチェンジ”というシステムが斬新で、本当は最後はオニオン戦士が最強なんだけど、攻撃が右手と左手が独立していて、両手に武器持たせると忍者なんかは何回も攻撃するのが面白いから、それ見たさにあえて忍者使ってましたね!

は、3にあったジョブチェンジが無い代わりに、魅力的なキャラとストーリーに比重が置かれていて、子供ながらに感動した記憶がありますが、その折角の感動物語を、トラウマで「火が怖い」のでファイア系の魔法が覚えられないはずの子供時代のリディアに、あえてメテオを覚えさせて「メテオは覚えられるんかい!」と、そのひとツッコミの為にレベ上げ頑張ったりしましたね。(スチーム版でもできるんだろうか?)

は3で採用されたジョブチェンジシステムに磨きがかかり、はストーリー重視に。(知識浅)

おわり

正直、全部買うとそこそこのお値段なので、まだ買うか決めかねてるんですが、(もう海外旅行にも行けない世の中だし)Steamで購入してしまえば、毎度新しいゲーム機が出るたびに出る”リマスター商法”で何度も買いなおしする事も無くなるので、Steam版が発売されたことに感謝。

ゲーム
お友達と情報をシェア♪
更新チェック&フォロー
スポンサーリンク


そらいろトラベル
タイトルとURLをコピーしました