特別企画!

コロナの脅威のさなかホーチミン旅行へ・・・

怖いおじさんがホテルに来たり、飛行機キャンセルになったり・・・

【緊急企画】新型コロナウイルスに関する情報
2020年 ベトナム・ホーチミン旅行中に体験した「新型コロナウイルス」被害報告!!

【コイズミ コンパクトシェーバー】USB充電式なら旅行中も電池切れの心配なしで安心!

グッズ
スポンサーリンク

最近よくベトナムに海外旅行に行くようになり、そんなにひげが伸びない私はベトナム旅行中(ノービザ最大15日)毎度現地で安いT字カミソリを購入していて、

現地で安く買うとはいえ、あまり効率的ではないし、やっぱり電動の方がラクなので、「安い電動シェーバーを持っていこう」と思って、

USB充電式の電動ヒゲソリ『コイズミ USB充電式 シェーバー KMC-0700/K』を購入してみました。

 


『アマゾンで探す』

『楽天市場で探す』

 

 

価格はリーズナブルですが、充電式とはいえ想像よりパワフルで、”ヒゲソリは3日に一度程度”の私には十分すぎる性能を発揮していて、次からの旅行で大活躍の予感♪

 

今回は、『コイズミ USB充電式 シェーバー KMC-0700/K』の使用感などを写真付きで紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

コイズミ シェーバー KMC-0700

コイズミのシェーバー

価格の割に(失礼)は、外箱の見た目もしっかりしてますね。

 

コイズミシェーバー

 

素材感も、所謂”安物のプラスチック感”はなく、携帯時ちょっとぶつけた程度では壊れそうにない硬さ。

 

サイズ

サイズを測ってみたら、取扱い説明書に書いてあるのと違ったので、実寸を表記しておきます。

 

  • 縦:10.5㎝
  • 横:6㎝
  • 厚み:2.4㎝ (最厚部)
  • 重量:130グラム (トリセツ表記)

 

サイズもコンパクトで、角も丸みをおびてるため、旅行に限らず、お出かけ時にバッグに入れてても邪魔にならなそうですね!

 

付属品

コイズミシェーバー

  • 本体
  • 説明書
  • 充電用コード
  • 本体のフタ
  • メンテ用ブラシ

USB/AC変換アダプターは付属しておらず、別売りになってます。

 

コイズミシェーバー

コンセントから充電したい場合は別途用意する必要がありますが、USB/AC変換アダプター”定格出力 5.0V 1.0A”となっており、市販の場合”よくある100均のヤツ”でも普通に使えました!

 

コイズミシェーバー

 

付属のコードの長さは約1メートルあるので、短すぎるという事は無いです。

とはいえ、こちらも旅行時には、スマホなどと併用する”例の100均のヤツ”(USB-microUSB)を代用して持って行くので、あえて付属品を持っていく必要もなく、些細な事ですが、少しでも荷物が減らせるのがいい!

 

ブレード部分

刃の部分は、安いモデルによくある、横に「ヴーン♪」となって剃るタイプ(往復式)

深剃りは期待できなそうですが、ひげの薄い人や、出先でのちょっとしたエチケット位なら普通に使えると思います。

 

使用感

上記は指のムダ毛に使用してみた所

充電時間は8時間となっていて、満充電で100分使用できるから、仮に髭剃り時間5分使用したとすると、20回充電なしで使える計算。

 

海外旅行に持っていく予定の私は、日本で充電して行けば、旅行中、充電なしでもずっと使えそうです。

 

もし充電が切れても、USB充電式だから、デジカメやスマホ用の充電器とコードで充電できるので、海外での電池切れの心配皆無!!

 

充電式とはいえ、パワーの方も申し分なく、想像以上に”ヴーン♪”とパワフルに唸っており、ヒゲの薄い私には十分な性能です。

 

お手入れ

 

通常のメンテは1分もあれば終わるので、私のようなメンドクサガリでも大丈夫!

外したカバーを用意したペーパーの上にトントンし、付属のブラシでブレードの隙間をブラッシングしたら終わり!

汚れがひどくなったら、水洗いするといいと思います。

 

まとめ

本当は海外旅行用に『コイズミ USB充電式 シェーバー 往復式 KMC-0700/K』を購入したんですが、充電式でも想像以上にパワフルで、家でもメイン機になってしまいました。

 

USB充電式のメリットは、充電にスマホやデジカメのコードと併用でき、専用コードが要らないので、極力荷物を減らしたい旅行には特に役立ちますね!

 

使用時間も1度の充電で100分使用できるので、そうそう充電切れにもならないし、サイズもコンパクトだから、長期海外旅行に限らず、ちょっとした出張にも、夕方にはイブニングシャドウってしまう人なんかにも、外でのエチケットにバッグに忍ばせておくにも丁度いいんじゃないかな?と思います!

 


『アマゾンで探す』

『楽天市場で探す』

 

タイトルとURLをコピーしました