USB充電だから海外旅行にも最適!コイズミシェーバー買ってみた。

グッズ

最近よくベトナム旅行に行くようになり、ベトナムはノービザで最大15日なのですが、そんなにひげが伸びない私は毎度安いT字カミソリを購入していて、安いとはいえあまり効率的ではなかったので、USB充電式の電動ヒゲソリ『コイズミ メンズシェーバー USB充電式 往復式 ブラック KMC-0700/K』を購入してみました。

 

私は2千円以下とかなりリーズナブルな価格で購入したのですが、充電式とはいえ想像よりパワフルで、髭の濃い人にはわかりませんが、3日に一度程度そればいい私には十分使えそうです。

 

”USB充電式”なら、スマホやデジカメ用充電コード(microUSBとUSB)で併用できるので、極力無駄な荷物を減らしたい海外旅行には特に役に立ちそう。

 

今回は、『コイズミ メンズシェーバー USB充電式 往復式 ブラック KMC-0700/K』を写真付きで紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

コイズミ シェーバー KMC-0700

コイズミのシェーバー

外箱の見た目もしっかりしてますね。

 

コイズミシェーバー

 

素材感も、所謂”安物のプラスチック感”はなく、携帯時ちょっとぶつけた程度では壊れそうにない硬さ。

 

サイズ

サイズを測ってみたら、トリセツに書いてあるのと違ったので、実寸を表記しておきます。

 

  • 縦:10.5㎝
  • 横:6㎝
  • 厚み:2.4㎝ (最厚部)
  • 重量:130グラム (トリセツ表記)

 

 

付属品

コイズミシェーバー

  • 本体
  • 説明書
  • 充電用コード
  • 本体のフタ
  • メンテ用ブラシ

USB/AC変換アダプターは付属しておらず、別売りになってます。

コンセントから充電したい場合は別途用意する必要がありますね。

 

コイズミシェーバー

USB/AC変換アダプターは”定格出力 5.0V 1.0A”となっており、市販の場合”例の100均のヤツ”でも大丈夫そう。

 

コイズミシェーバー

 

付属のコードの長さは約1メートルあるので、短すぎるという事は無いです。

とはいえ、こちらも旅行時には、”例の100均のヤツ”(USB-microUSB)を代用して持って行くので、あえて付属品を持っていく必要もなさそうです。

 

ブレード部分

刃の部分は、安いモデルによくある、横に「ヴーン♪」となって剃るタイプ(往復式)で、深剃りは期待できなそうですが、ひげの薄い人や、出先でのちょっとしたエチケット位なら普通に使えると思います。

メンテも簡単で、カバーを外して中の剃りカスを捨てるだけ。

汚れがたまったら、付属のブラシでブレードの間を掃除して、カバーの方はチャチャっと水洗いしたら良さそうです。

 

使用感

スポンサーリンク

充電時間は8時間となっていて、満充電で100分使用できるから、仮にヒゲソリに5分使用したとすると、20回は使える計算。

私はひげが薄いから、1回につき大体3分程度なので、約30回以上持つ計算になり、日本で充電して行けば、海外旅行中(ベトナムノービザ最大15日)は余裕で充電せずに使えそうです。

ただ、もし仮に充電が切れても、デジカメやスマホ用の充電器とコードで充電できるので、海外での電池切れの心配皆無!!

 

充電式とはいえ、パワーの方も申し分なく、想像以上に”ヴーン♪”とパワフルに唸っており、ヒゲの薄い私には十分な性能です。

 

まとめ

今回は海外旅行用に『コイズミ メンズシェーバー USB充電式 往復式 ブラック KMC-0700/K』を購入してみましたが、思った以上にパワフルで、普通に家でもメイン機になってしまいました。

 

1度の充電で100分使用できるので、出先で充電切れる事もあまりなさそうですが、USB充電式シェーバーなら、海外で充電切れても、充電もしやすく、専用コードも併用できるので荷物も少なくて済むので、長期海外旅行だけでなく出張や留学にも便利なんじゃないでしょうか。